岩手温泉の旅 時々県外

岩手県に単身赴任で引っ越してきました。暇ではじめた温泉めぐりで温泉のよさに目覚めました!

これまで行った温泉の地図まとめはここをクリック!

玉川温泉 秋田県仙北市田沢湖玉川字渋黒沢

f:id:NH0225:20180815150433j:image
日本一酸性度が高いお湯で、
東北の温泉の中でも有名な部類のお風呂の
玉川温泉に行ってきました。
はずかしながら、まだはいっていませんでした。

 ・玉川温泉の基本情報
住所:〒014-1205 秋田県仙北市田沢湖玉川字渋黒沢
TEL: 0187-58-3000
入浴料:800円
受付時間:7:00-17:00(情報不確か、事前に確認ください)
駐車場:あり(100円 日帰り入浴の場合)
期間:4-11月(玉川温泉は冬季は日帰りの受付をしていないようです。)

定休日:
・アクセス
盛岡からは、秋田方面に46号線を走って、
田沢湖の脇を通っていくルートが最短です。
また、八幡平から下って行ってもいくことができます。
今回は八幡平を回ってからいきましたが、
後生掛温泉から30分ぐらいでした。
ゴザを持って岩盤浴にきている人もおり、
駐車料金100円が別途かかります。

・お宿の雰囲気
湯治宿にきたなと感じられる趣です。
複数の建物が立ち並び湯治部の表示や、
食堂の建物、お風呂の建物など分かれていました。
日帰り入浴の場合は、大浴場の表示があるので、
その建物を目指しましょう。
f:id:NH0225:20180815170426j:image

f:id:NH0225:20180815170406j:image

f:id:NH0225:20180815172347j:image
・お風呂
お風呂は内風呂です。
木造のシックな建物に複数の湯船があります。
酸性濃度が高いので、濃度に応じた湯船があり、
源泉、50%加水、弱酸性、熱め、ゆるめ、打たせ湯、
寝湯、サウナ、箱風呂、飲泉などがありました。
洗い場も複数個あり、リンスインシャンプー、
ボディソープが備え付けられています。

f:id:NH0225:20180815172337j:image 

・お湯
お風呂のお湯は、少し緑掛かった淡い色です。
舐めると強烈に酸っぱく、
レモンやお酢以上の酸っぱさです。
また、入っていると体がピリピリ痺れてくる感覚があり、
特に、引っかき傷なんかがあるところは、ヒリヒリしてきます。
飲泉もコップに少し温泉を入れて、
そこに水を入れて飲むのですが、結構な酸味です。
お風呂から出た後は、きちんと流してから出ないと、
皮膚がただれたりする可能性があるとのことです!!
お湯は宿の上流で湧き出しており、
毎分9,000Lの強酸性水が湧き出しているとのことです。

f:id:NH0225:20180815173200j:image
・混浴
混浴はありません。

・その他
宿の上流でお湯が湧き出しているところを見学できます。
けたたましい音を立てて湯気が吹き出す様子や、
大量のお湯が湧き出す様子を見学することができます。

f:id:NH0225:20180815174301j:image
また、岩盤浴もできゴザを敷いて
寝そべっている人の姿がたくさん見かけられました。
なんでも温泉から出ているラドン放射線
癌に効くとの触れ込みだそうです!
下の写真のテントの中がメインの岩盤浴場でした。
ござは温泉では貸してくれないとのことですので、
持参する必要があるのでご注意ください!

f:id:NH0225:20180815174315j:image

・個人的評価
ロケーション 4/5
お湯質 5/5
雰囲気 4/5
秘境度 4/5
オススメ度 5/5
URL: http://www.tamagawa-onsen.jp/