読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩手温泉の旅 時々県外

岩手県に単身赴任で引っ越してきました。暇ではじめた温泉めぐりで温泉のよさに目覚めました!

これまで行った温泉の地図まとめはここをクリック!

橋場温泉 新はしばの湯 岩手県岩手郡雫石町橋場坂本

●アクセス
国道46号線の道の駅「雫石あねっこ」に併設されています。
盛岡からは約25キロほど、30~40分ぐらいの道のりです。
46号線を秋田方面に走り、
岩手と秋田の県境にある仙岩峠に差し掛かるところにあります。
道の駅が目印になります。

f:id:NH0225:20160816152926j:plain
道の駅「雫石あねっこ」(写真撮り忘れのため、Google Mapから転載)

私は、秋田駒ケ岳に国見コースから登った帰りにこちらによりました。
国見温泉という全国級の温泉に入らず、
前から気になっていたこちらの温泉によることに。
国見温泉冬季閉鎖になる前にレポートしたいともいます。
それにしても秋田駒ケ岳はきれです。

f:id:NH0225:20160816152605j:plain
秋田駒ケ岳ムーミン谷)


●温泉の雰囲気
雰囲気はいたって普通の温泉施設です。
築年数が浅いのか、館内はとてもきれいでした。
お盆の期間中のため地元の人も、
旅行で立ち寄っている人もおり、とてもにぎわっていました。
入ると、カウンターで料金を払いロッカーキーをもらったら
脱衣所に向かう方式でした。

f:id:NH0225:20160816154338j:image
外観 よくある感じ。

●風呂数
内湯が1つと露天1つ、サウナと水風呂があります。
リンスインシャンプー、ボディソープも完備されています。
内湯は、大きいお風呂で結構深めなゆぶねでした。
露天は、5人も入ればいっぱいになってしまう広さ、
露天からの眺望はありませんでした。
※大混雑のため、写真はこれ以降ありません。
 様子は、リンクのホームページから確認ください。

●お湯
あったかーいと感じる適温の温度です。
アルカリ単純泉とのことで、
お湯の色は無色、においや味もほとんどありません。
普通のお湯のお風呂のように感じますが、
浸かっていると徐々に体がヌルヌルしていきます。
アルカリ性のヌルヌルする温泉には何度もはいりましたが、
ここの温泉のヌルヌルさは今まで一番かも知れません。

●混浴
混浴はありません。

●料金
510円/大人1人

●その他
温泉のヌルヌル加減が半端ではありません。
温泉の雰囲気などはごく普通の雰囲気ですが、
このヌルヌルを体験しに行っても後悔はないと思います。
びっくりしました!!

●個人的評価
ロケーション 2/5
お湯質 5/4
雰囲気 3/5
秘境度 1/5
オススメ度 3/5
URL  https://www.anekko.co.jp/onsen