読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩手温泉の旅 時々県外

岩手県に単身赴任で引っ越してきました。暇ではじめた温泉めぐりで温泉のよさに目覚めました!

これまで行った温泉の地図まとめはここをクリック!

相乗温泉 羽州路の宿あいのり 青森県平川市碇ヶ関西碇ヶ関山

●アクセス

大潟村で旧知の友との時間を過ごしたのち、
弘前の桜を見ようと青森方面を目指して移動中に見つけた温泉です。
大館経由で青森県へ移動する途中の国道7号線沿いにあります。
青森県境を越えてすぐに相乗温泉がありました。

●宿の雰囲気
平屋の建物に個室が十数部屋あるこじんまりとしたお宿です。
入ると券売機とお土産が並ぶカウンターがあり温泉施設のようですが、
きちんとした旅館のような客室もあり、
ちょうど温泉施設と旅館の中間のような雰囲気です。
比較的新しい建物で、国道と反対側の山側の並びの部屋には、個室風呂もありました。
二人で個室風呂付きの一泊二食で12,000円なのでお得だと思います!

f:id:NH0225:20160505151751j:image
お宿の外観

f:id:NH0225:20160505151904j:image
両側に宿泊部屋が並んでいます。

●風呂数
内湯と二種類のお湯の露天風呂があります。
内湯は10人ぐらいは入れる大きさ、
露天は一つが15人以上は入れそうな大きな露天と、
2人程度の小さい露天があります。
リンスインシャンプーとボディソープが備え付けられえていました。

f:id:NH0225:20160505151842j:image
内湯の様子。奥に露天があります。

f:id:NH0225:20160505152921j:image
客室の露天風呂の様子

●お湯
お湯は、内湯と大きな露天風呂が無色透明なアルカリ性のお湯です。
小さい露天が鉄の匂いがプンプンするお湯で、浴槽が赤く染まっていました。
内湯、露天とも温度は適温。
赤湯が特にインパクトが強く、口に含むと鉄臭い匂い、
すっぱ、しょっぱいお湯で、なかなか出会いないと思います!

f:id:NH0225:20160505152404j:image
赤湯がすごいです!

●混浴
混浴はありません。

●料金
350円/大人1人

●その他
昔はリゾートホテルがあった場所に残る温泉宿とのことで、
廃墟ファンが集まる場所でもあるのだそう。
心霊スポットでもあるそうですが、お湯の良さには関係ありません!

●個人的評価
ロケーション 2/5
お湯質 4/5
雰囲気 3/5
秘境度 2/5
オススメ度 4/5 

URL http://www.ainorionsen.com